マンションお役立ち情報

管理費等保証委託契約受託証明が変わります

2021年9月28日 / カテゴリ:マンション管理, マンション自主管理, 会計業務, 管理組合

 

 

従来の紙による受託証明書・受領書の授受ではなく、Web上で管理組合理事長様に

 

受託証明を閲覧し確認して頂くよう2021年10月1日より変更となりました。

 

 

 

それでは管理組合を守る保証制度を確認してみましょう。

 

 

一般社団法人マンション管理業協会は、どんな協会なの?目的は?

マンションの管理システム、管理技術等に関する調査研究を行い、その管理業務の

 

適正化のための諸方策を推進するとともに、マンションの保全に関する診断能力の

 

研究・開発及び診断員の育成を図り、調査診断等を実施することにより、

 

マンションにおける良好な居住環境と快適な共同生活を確保し、

 

国民生活の向上と社会福祉の増進に寄与することを目的として活動しています。

 

協会マーク

 

 

管理費等保証事業とは

管理費等保証制度は、一般社団法人マンション管理業協会が「マンションの管理の

 

適正化の推進に関する法律」第95条に規定する指定法人として行う保証制度です。

 

令和2年10月1日現在、マンション管理会社300社が協会保証機構に加入しています。

 

保証機構

 

管理会社の経営破綻等により管理組合に金銭的被害が発生した場合、

 

被害額をできるだけ軽減することを目的とし、管理組合に管理費等

 

1ヶ月分の額を限度額として、金銭被害を保証します。

 

 また、協会の保証機構に加入している管理会社と管理委託契約を締結している管理組合で、

 

管理会社から保証機構に届け出のあった管理組合が保証対象になります。

 

 

※ 管理会社の口座に管理組合の資金が一時的に保管され金銭的被害等が発生した場合となります。

 

 

そのため、管理会社が一般社団法人マンション管理業協会の会員であり協会保証機構に

 

加入しているかが重要となります。

 

 

 

保証委託契約受諾証明書は、お手元にありますか?

 

令和3年10月1日以降、保証委託契約を締結するものより、「保証受諾証明書」が

 

廃止されることとなりました。

 

今後は、保証委託契約を締結したことの証明として、一般社団法人マンション管理業

 

協会ホームページ上に、管理組合に対する「保証受諾証明」が掲載されることに変更と

 

なります。

 

Web上での確認作業をお願い致します。

 

会員証

 

 

 

近藤リフレサービス株式会社は、管理組合運営を応援しています。

 

 

 

有効にマンションを管理する方法とは

2021年1月22日 / カテゴリ:マンション管理, マンション自主管理, 会計業務, 自主管理

 

マンションを管理すると言っても、管理する場所は多種多様です。

 

建物保守管理や将来の修繕工事管理、管理組合運営管理、

 

なんと言っても一番重要なお金の管理。管理費の使い道など

 

資産価値管理等があげられます。

 

 

 

今まで管理組合が自主的に管理組合運営を行い居住者同士の交流が活発に行われ、

 

自分達で全てにおいて考えて行動を起こしてきた自主管理マンション。

 

清掃や点検、場合によっては劣化の進んでいる個所の修繕を行うため、居住者の肉体的・

 

精神的負担が大きくなったり、居住者の高齢化やライフスタイルの多様化によって、

 

分担した役割を各自がきちんと守れるか、という心配も考えられます。

 

 管理組合

 

 

ここでは、管理費を管理する方法(会計業務作業)についてご説明します。

 

管理費を管理するということは、大きな責任が伴われます。

   

お部屋の管理費の金額確認や入金確認、居住者同士の督促業務、会計担当者の交代等があると

 

日頃の集計作業が遅れがちになってしまう等、苦労が増えることでしょう。

 

 

 

もし、あなたが管理組合の仕事を分担し自分の役割が会計担当で、

 

急な病気で動けなくなったら・・・・

 

家族の都合で時間が取れなくなったら・・・・

 

パソコンが使えなかったら・・・・

 

役割自体もう我慢の限界になったら・・・・

 

細かい字が読めなくなったら・・・・

 

段々わからなくなってきたら・・・・

 

 

時間的・労力的の負担が大きくなり不安に思うことでしょう。

 

1368758_s

 

 

 

今までのように出来なくなり管理組合運営が心配になってきたら、

 

大変な部分だけでも負担軽減を考えてみませんか?

 

近藤リフレサービス株式会社では、毎月月次報告書を作成し、管理組合様の資産価値管理報告を

 

理事会宛に行っていますので、毎月、理事会がチェックすることで、トラブルを未然に

 

防いだり、いち早く対応することが可能となります。

 

近藤リフレサービス株式会社が会計業務作業を、代行することで、会計役割担当者の

 

業務負担を大幅に軽減することが可能となり、有効にマンションを管理する方法と

 

考えられるでしょう。

 

 

 

自立管理2
マンション 自主管理とは  マンション管理 とは  マンション 自主管理 限界  マンション 管理方式  管理方式とは  マンション 自主管理 役員  自主管理 マンション リスク

小規模マンション 自主管理  自主管理 マンション 住宅ローン  マンション 管理形態

 

マンションを管理する効果的な方法

2019年7月10日 / カテゴリ:マンション自主管理, 会計業務, 自主管理

 

マンションを管理すると言っても、管理する箇所は様々です。

マンションの建物保守管理や将来の修繕管理、管理組合運営管理、

なんと言っても一番重要なお金の管理。管理費の使い道など資産価値管理があげられます。

 

ここでは、管理費を管理する方法を説明します。

 

今まで、管理組合が主体的に管理組合運営を行い居住者同士の交流が活発に行われ、

自分たちで全てにおいて考え行動を起してきた自主管理マンション。

清掃や点検、場合によっては劣化の進んでいる箇所の修繕を行うため、

居住者の肉体的・精神的負担が大きくなったり、居住者の高齢化やライフスタイルの

多様化によって、分担した役割を各自がきちんと守れるのかという心配も考えられます。

 

自立管理1

 

管理費を管理するということは、大きな責任が伴われます。各お部屋の管理費の金額確認や

入金確認、居住者同士の督促業務、会計担当者の交代などがあると、日頃の集計作業が遅れがちに

なってしまい苦労が増えることでしょう。

 

もし、あなたが

管理組合の仕事を分担し自分の役割が会計業務だったら、

急な病気で動けなくなったら、

家族の都合で時間が取れなくなったら、

パソコンが使えなかったら、

役割事態もう我慢の限界になったら、

細かい数字が読めなくなってきたら、

だんだん蓄積され時間的・労力的の負担が大きくなり不安に思うことでしょう。

 

今までのように出来なくなり管理組合運営が心配になってきたら、大変な部分管理だけでも

負担軽減を考えてみませんか?

 

私たちは、月次決算報告書をきちんと作成し、報告いたします。毎月理事会がチェックすることで、

トラブルを未然に防いだり、 いち早く対応することが可能になります。

会計業務作業を代行することで、会計担当者の業務負担を大幅に軽減することができます。

 

 

自立管理2

 

 

会計業務でお困り事がありましたら、近藤リフレサービスにぜひお問い合わせください。

管理組合様の、お役に立てると考えております。

 

詳しくは、こちら

安心の会計サポート 会計達人

 

お問い合わせは、こちらから

 

 

マンション自主管理会計の不安を安心に変えます

2018年12月3日 / カテゴリ:マンション自主管理, 会計業務, 自主管理

 

マンション管理組合運営を継続的にスムーズな活動にするために、会計業務は重要であり

将来の大切な資産を左右する大切な業務のひとつといっていいでしょう。

 

今まで自分たちで運営されてきた管理組合様も多いと思いますが、将来の収支に不安はないですか?

 

会計達人

 

役員様がだんだんご高齢となり、運営するのが「わずらわしくなってきてしまった」とういうことはないですか?

 

業者の支払や管理費の集金・預金管理を行うことが大変になってきたということは、ないですか?

 

同じマンション内で、管理費の未納者に対する督促をするのは「気がひけてしまう」ということはないですか?

 

大規模修繕工事を「どう進めてれば良いのかわからない」ということはないですか?

 

特に、自主管理で管理組合運営をされている場合、決算や管理費の預金管理に不安を抱えていることが予想されます。

 

近藤リフレサービスでは、そんな不安を安心にかえるサポートをしたいと考えます。

 

毎月の管理費等の徴収・諸費用の支払いを代行します。

毎月未納者の督促・管理組合への報告を行います。

毎月会計の収支報告書を作成・提出いたします。

毎年総会に出席し、1年間の収支報告を行います。

 

 

会計業務でお困りのとこがありましたら、不安を安心に変えるお手伝いを近藤リフレサービスがサポートいたします。

ぜひお問い合わせください。

管理組合様のお役に立ちたいと考え日々努力しています。

 

 

こちらからも

安心の会計サポート 会計達人

 

お問い合わせは、こちらから

 

 

 

会計担当理事さんは、負担になっていませんか? 相談できます!

2018年2月21日 / カテゴリ:会計業務, 自主管理

 

管理組合運営の中で、理事長さんと並び大きな仕事量となる会計業務が、

負担となっている管理組合様は多いと思います。

毎月、管理費等個人別の入金確認や銀行業務、滞納者へ督促業務、期末決算書の

作成などパソコンスキルが必要となる場合も多いですね。

日々の細かな仕事の積み重ねは、骨が折れることと思います。

 

また、必要な工事など予算面でも心配。

どれくらいの資産価値で、マンションでの生活が送れるか心配。

管理組合運営で、これで完璧ということは難しいでしょう。

 

そんなとき、どこかに相談できるところはないか。など思ったことはありませんか?

 

管理組合様ごとに、心配な部分はさまざまです。一度、気の張らないお話を遠慮なく伝えてください。

管理組合運営の不安を最適なアドバイスにより大変なメリットを実感して頂けることでしょう。

相談窓口は、電話でも、メールでも、ファックスでも、OKです。

 

 

 

 

この度、直接相談できる無料相談会を開催いたします。

3月24日(土)、足をお運び頂けたらと思います。

 

詳細はこちらから

 

 

 

 

[問合せ先]

〒356-0004 埼玉県ふじみ野市上福岡1-14-7

近藤リフレサービス株式会社
マンションビル開発

TEL049-256-8500 FAX049-256-8780

 

メールでのお問合せは こちらから