マンションお役立ち情報

自主管理の管理組合様、オンラインで相談できます

2020年12月25日 / カテゴリ:マンション自主管理, 自主管理

 

パソコン1台あれば簡単です。

オンラインで管理組合運営の無料相談ができます。

 

カメラ付きパソコンがあれば

アプリ不要で簡単接続、

招待メールをクリックするだけ。

 

kaigi1

 

自主管理から管理会社へ業務委託する理由は様々です。

  1. 決算書の作成に時間がかかる
  2. 管理費の未収督促がしづらい
  3. 現金の保管で責任が重く大変
  4. 管理に関する情報が欲しい

 

 

近藤リフレサービス株式会社では、こんなお悩みの管理組合様を応援しています。

 

マンション管理組合 管理組合とは  管理組合会計  マンション 理事会運営  管理組合 業務  マンション管理組合 責任  マンション管理組合 多数決  マンション 管理 組合 総会 運営  管理組合 消滅   管理組合総会 議長

 

騒音に悩まされないために

2020年11月20日 / カテゴリ:トラブル, マンション自主管理

 

マンション内における騒音とは、どんなものを示すのでしょうか。

 

弊社の所在地である、埼玉県ふじみ野市のデータによると、第一二種中高層住宅専用地域では、

昼間は55デシベル以下、夜間は45デシベル以下を騒音とならない基準値として数値化されてい

ます。

ですが、デシベルという単位がどれ位の大きさの音なのか、なかなかイメージできません。

実際にマンション生活内で騒音となる音は「個体音」と「空気音」の2種類に分かれています。

 

騒音

 

騒音の目安

90デシベル

お覚えによる独唱、騒々しい工事の中

80デシベル

地下鉄の車内

70デシベル

騒々しい事務所の中、騒々しい街頭

60デシベル

静かな乗用車、普通の会話

50デシベル

静かな事務所

40デシベル

市内の深夜、図書館、静かな住宅地の昼

30デシベル

郊外の深夜、ささやき声

 

振動の目安

80デシベル

母屋が揺れ、戸、障子がガタガタと鳴動し、電灯のような吊り下げ物は相当揺れ、器内の水面の動くのがわかる程度の地震

70デシベル

大勢の人に感ずる程度のもので、戸、障子がわずかに動くのがわかるくらいの地震

60デシベル

静止している人や、特に地震に注意深い人だけに感ずる程度の地震

50デシベル

人体に感じないで地震計に記録される程度

40デシベル

騒音1

【個体音】

マンションで騒音の元となる音の1つが、固体音(固体伝播音)と呼ばれるもの。これは固体が

耳に伝える振動音のことで、たとえば上の階からの足音、トイレや浴室を通る給排水の音など、

基本的に隣室の壁や天井から振動して聞こえてくる音に該当します。

固体音は、マンションの床や天井の厚さや構造によって伝わり方が違うのが特徴です。

 

【空気音】

もう1つが、マンション内に加えて外からの騒音も含まれる、空気音(空気伝播音)と

呼ばれるもの。

基本的には空気を伝わって耳に届く音のことで、マンション内では隣の部屋の話し声や音楽、

テレビ、ペットの鳴き声、掃除機の音などが該当します。

マンションの外から聞こえてくる車の走行音、近隣のお店の音、工事の音なども空気音に

あたります。

また、固体音に比べると、空気音は窓などからガラスの振動を通して室内に伝わるため、

音の出どころの特定が難しいのが特徴です。

 

上下左右にコンクリートで仕切られ、隣と壁などが接しているマンションという構造上、

洗濯機や掃除機の稼働音は、気になる騒音の1つです。

使用にあたっていくつかの点を意識することで、自分が発生する騒音で近隣に迷惑を

かけることを避けることができます。

たとえば、洗濯機や掃除機を稼働させる時間への配慮。夜間の遅い時間や早朝の使用は避け、

昼間に用事を済ませてしまうなどは基本的なマナーです。

 

また、時間への配慮のほかにもできることは、生活家電周辺に防音シート・防振ゴムを設置

する方法もありますす。洗濯機や乾燥機は、稼働する音だけではなく、床や壁を伝う振動も、

騒音の元となります。

防音の配慮はもちろん、振動への対策も気にかけておくとよいでしょう。
 ペット
子どもがいる家庭やペットを飼っている場合には、足音や鳴き声などの身近な音も聞く相手に

よっては騒音と捉えられることがあります。子どもを注意することも大切ですが、大人のよう

にはいきません。ペットに関しては音を配慮さることはもっと難しいものです。

 

ペットを飼っている場合、特に気になるのは夜鳴きの癖です。無駄吠えを抑えるしつけを

することも重要ですが、なかなか難しいもの。

子どもやペットの生活スペースに防音マット(もしくは厚手のカーペット)を敷く、天井に

遮音シートを貼る、などが対策方法のひとつとなります。窓から外に響くことを防ぐためには

防音カーテンを設置したり、防音テープで隙間を塞ぐといったことも効果的です。

ペット可のマンションであっても、ペットの鳴き声が元で騒音トラブルになることは少なく

ありません。

できる限りの配慮と対策を行うようにしましょう。

 

 ペット1

 

騒音トラブルは裁判に発展する場合もあります。

音の原因が特定されたにもかかわらず、その住人の方に一向に改善してもらえない場合は

警察に相談することも考えられますが、警察は民事不介入ですので、基本的に取り合って

もらえないと考えた方がよいでしょう。

最悪の場合は裁判に発展するケースもあります。相手は同じマンションという環境で暮らす

住人同士。裁判にまで発展すると、後々気まずい状態になり、同じマンションに住んでいる

こと自体が互いに嫌になってしまうことも。

最悪なケースにならないためにも、段階を経て解決できるよう穏便な方法を知っておくこと

はもちろん、自分自身も騒音の原因とならないよう、ある程度の配慮をしておく必要があり

ます。

 

騒音と呼ばれるものには一定の基準・目安こそあるものの、音の感じ方は人によって異なり

ます。自分にとっては気にしていなかった生活音でも、

隣人に不快な思いをさせていることもあります。自分が発生する生活音などにできる限り

配慮することは、相手にとっても、自分にとっても大切なことだといえるでしょう。

 

また、万一、騒音トラブルが発生した場合でも問題を大きくしないために、日頃から居住者

同士のコミュニケーションを取っておくことで、無用なトラブルを最小限にすることも

できるかもしれません。

ちょっとした小さな工夫と気配りで、住人同士が互いに心地よく暮らせるマンション生活に

していきたいものです。
握手

 

マンション騒音トラブル 判例 マンション 騒音苦情 マンション騒音 どこから マンション騒音 子供 マンション騒音 手紙 マンション 騒音測定
マンション 騒音 警察 マンション 騒音対策 マンション 騒音 苦情 言われた マンション 騒音 弁護士

第6回 マンション管理 無料相談会を開催いたします

2020年9月15日 / カテゴリ:マンション管理相談会, マンション自主管理

 

 

この度、恒例のマンション管理 無料相談会を

 

開催する事となりましたので、ご案内いたします。

 

 

今回の相談会のメインテーマは、

 

現在の管理費を消費税や毎月の支払など管理組合運営の

 

経費削減を中心に相談して頂きます。

 

 

面談の中で

 

「一番良い運営方法を選ぶコツ」

「管理会社へどこまで任せられるのか」 など

 

お気軽にご参加やお問い合わせ頂きますよう宜しくお願い致します。

 

 

 

日 時》 2020年9月26日 土曜日 13時 ~

 

 

《場 所》 コンコンパーク 2階にて 

 

 

チラシ

 

 

消毒

 

 

 

 

Mapは こちらから 

VG4W+9X 富士見市、埼玉県

 

メールでのお問合せは こちらから

 

 

埼玉 マンション管理

夏場の除草作業

2020年8月27日 / カテゴリ:マンション自主管理, 専有部サービス

 

 

残暑お見舞い申し上げます。

長い梅雨が明け、いきなり猛暑の日々が続いていますが、いかがお過ごしですか。

 

この時期は、管理員・清掃員が大忙しで除草作業を行っております。

ここの場所が終わると、もう違う場所で、草が長くなっています。草の戦いですね。

 

 

 

草

 

 

専用庭は、お客様ご自身で除草作業を行わないといけない場所があります。

 

少しやったけど手に負えなくなったわ。

体の調子が悪いわ。

時間がないわ。

暑さに弱くて。

 

そんな時はお声がけください。

専用庭のお手入れはプロにお任せください。

 

草刈り

 

 

 

 

お問い合わせはこちら

https://www.refremk.com/contact/

 

その他の専有部サービスはこちら

https://www.refremk.com/homestar.html

 

 

 

 

 

マンションの管理不全

2020年7月17日 / カテゴリ:マンション自主管理, 管理組合

 

 

管理組合がない、機能していなどの理由で、維持・管理や修繕が十分に行われていない

マンションを「管理不全」と言います。

管理不全マンションは老朽化と入居者の高齢化で増えることが懸念され、自治体も対策

に乗り出しています。

2019年3月、東京都は「東京におけるマンションの適正な管理の促進に関する条例」

を制定しました。

条例は、良質なマンションストック及び良好な居住環境の形成等を図ることを目的と

したもので、東京都や管理組合、事業者等の責務や役割の明確化、マンションの管理

状況について、管理組合などからの届け出の義務化、管理状況に応じた助言や支援の

実施の3本柱で条例を制定しています。

 
老朽化

 

管理組合は分譲マンションを購入した「区分所有者」で構成されており、管理組合は、

管理費や修繕積立金の徴収、エレベーター、外壁、配管などの共用部分を維持管理し

ています。

ところが、管理組合がなかったり、住民の高齢化が著しかったりすると、マンション

維持の仕組みが正常に機能しないことがあります。

 

 

 

投資ブームで中国をはじめ、海外の個人・法人が日本のマンションを所有しています。

このことが、管理組合の機能を滞らせている場合もあるのです。外国人や外資系企業の

オーナーは、管理費や修繕積立金についての認識が薄く、徴収が困難になることも。

また、理事会に参加しない、参加しても言葉がわからない、日本の慣習がわからないと

いった問題もあります。結果、理事会でのスピーディーな決定が困難になり、管理不全

マンションが進行し、経年劣化による老朽化が進むことで、スラム化していく可能性も

あります。

 

老朽化したマンションの建て替えという選択肢もありますが、実現が難しいのが現状です。

建て替え決議を可決するには区分所有者および議決権の5分の4以上の賛成が必要になります。

高齢になると「今さら大金をかけて建て替えなくても、このまま静かに暮らしたい」と考え

る人が多数です。そのため、賛成票が得られず、朽ちていくのを待つだけになってしまって

いるマンションは少なくありません。

このような状態となってしまう背景には、区分所有者の管理組合活動への無関心をはじめ、

高齢化そして「賃貸化(投資物件としての活用)」の進行などが要因として挙げることが

できるでしょう。一つの要因であれば対処もできると思いますが、様々な要因が重なり

あうことにより管理組合を十分に機能させるための負担が大きくなり、対応するのが困難

な状況になっていきます。

 

 

管理不全に陥らせないためには予防対策が必要です。
1.区分所有者および居住者リストの作成と把握
2.財政状況の管理および将来の修繕・改修を見据えた管理費や修繕積立金の確保
3.既存の区分所有者およびこれから新規で購入されて区分所有者となる方への管理組合

活動の啓蒙の実施
などを行っていくことで管理不全対策となります。

 

 

リニューアル 1

 

区分所有者に義務として求められていること、その義務を怠ってしまうとどのような状況に

なってしまうのかといったリスクも含めた啓蒙活動をはじめ、管理組合活動を通じて自分た

ちのマンションの資産価値を維持・向上を実現していくという力強い組織づくりを行ってい

くことが重要です。
 

管理不全マンション マンション管理 現状 マンション管理 課題 マンション管理 ニュース マンション管理の実態 管理不全 日経 マンション